示談交渉サービスについて

皆さんは自動車保険に加入されていますか。今や自動車保険は自賠責保険と同様に車を運転する方ならばほぼ必然的に加入しておかなければならない保険と言っても過言ではないでしょう。つまり自分が気を付けて運転していても何時、他人から事故を受けるかわからないということです。無論、自身も相手に対して個人では補償しきれないような損害を与えてしまう可能性があるということです。その保険において、示談交渉サービスという項目があるのを御存知でしょうか。読んで字のごとく、その保険会社を利用している被保険者、つまりは保険契約者が加害者になった場合、事故の被害者に対して示談の交渉を行うというサービスです。事故が起きた時、加害者はショックのあまり冷静になれず、被害者はダメージと怒りで冷静になれないという状態になります。そのような両者が事故の経緯や過失割合、損害賠償の話をしたところで感情が先走りまともな交渉になりません。それどころかケンカをお越し警察沙汰になることもあります。そのため、法律の知識をしっかりと持った保険会社に所属する事故の専門家を被害者へ向かわせて説明と交渉を行わせるのです。それにより被害者に理解を得てもらい示談をスムーズに行わせるのです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿