交差点の通行方法!交通整理の行われていないときは?

交差点には信号がある場合とそうでない場合があります。信号があれば、その表示に従って運転すればよいので分かりやすく安全に通行することができますが、信号がなかった場合は道路の優先順位を把握する必要があります。優先道路の優先は事故防止に重要であり、これを理解せずに優先道路でないにもかかわらず通行すると、優先道路を通行している車と衝突する危険性があります。
まず、優先道路標識があるかどうか確認します。この道路が優先であるという標識があれば、その道路が優先であり前方の道路が優先であるという表示があれば、その先にある道路が優先であるため注意します。
次に、道幅を確認します。交差点では道幅の広い道路のほうが優先されます。自分の走っている道幅のほうが狭い場合は、広い方の道路の車がいなくなってから通行しましょう。
道幅がほとんど同じ場合は左方優先となります。すなわち、自分が走っている道路の左隣の道路が優先となります。左の道路から車が走行してきた場合は、自分は待機しなければなりません。
これらは交差点を通行しているのが車のみである場合です。交差点に横断歩道があり、歩行者がいる場合は歩行者が最優先されます。車だけでなく歩行者にも注意して運転しましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿