一人でも楽しい!地獄蒸し工房鉄輪お一人様の旅

地獄蒸し工房鉄輪では、温泉の蒸気を使った蒸し料理を楽しむことができます。
地獄蒸しとは、鉄輪で江戸時代から用いられてきた調理法です。高温の蒸気で一気に食材を蒸すことによって食材のうま味が凝縮され、更に温泉成分によってここでしか味わえない深みのある蒸し料理ができます。
蒸すことのできる食材は魚介類、野菜のほかに卵やプリン、肉まんなどさまざまです。おすすめのセットも用意されていますが、自分で食材を持ち込むこともできます。鉄輪には湯治客のために、昔ながらの商店街がたくさんの食材を取り揃えています。中でも冬期はカニやタコが旬なうえに、大分県では有名な城下カレイも出回り始めます。
食材の蒸し時間や蒸し釜の使い方は従業員の方が丁寧に教えてくれます。食材のカットもお願いできるので、一人で行っても安心です。蒸したものはそのまま施設内で食べることができ、お箸やお皿、お醤油やポン酢なども備え付けのものがあります。また、持ち帰り用にポリ袋も準備されています。
他にも施設内には足蒸しや足湯、飲泉場などがあり、鉄輪の温泉を満喫することができます。
駐車場は無料で26台分用意されています。美味しい蒸し料理と足湯で、心もお腹も温まっていきましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿